discography

Album

「20世紀のように」

次世代のニューエイジ・ミュージック! 新たな鍵盤のプロフェッサー登場! アーバンギャルドのキーボーティストであり、アーバンギャルド・サウンドの心臓部を担う“おおくぼけい”の初ソロ・アルバム! アーバンギャルドのポップな世界にクリエイティブ溢れるサウンド・プロダクツを施す“おおくぼけい”が、アーバンギャルドの独特な歌詞により創造された世界観から離れて、自らのサウンドを追求し、インストゥルメンタル+ゲスト・ボーカルから成るアンビエントでプログレッシブなフルアルバムを完成させた。 キーボーティストならではのアンビエントなインストゥルメンタルと、ゲスト・ボーカルを迎えた楽曲が半々を成すアルバムで、ボーカル楽曲もニューエイジ的な解釈だが、全体の印象はプログレシッブ・ロックのような匂いを醸し出している。 ゲスト・ボーカルは3人。元ラウドロックバンド“fade”のボーカルで、GACKTに誘われてYELLOW FRIED CHICKENz(イエローフライドチキンズ)に参加してツイン・ボーカルのロックバンドを結成していたJon Underdown。1980 年代をニューウェイブの歌姫として人気を博し現在も精力的な活動をしている“戸川純”。そして、熱狂的なファンを獲得し、魔界からやって来た魔界人アイドルとして活動する“椎名ぴかりん”という個性的なシンガーたちを“おおくぼけい”が「あっ! 」と驚く手法で料理している。

Singles

七十二候

2020年4月より七十二侯(しちじゅうにこう)の暦にそってソロピアノ曲を作曲し、5日毎にYoutubeに演奏映像をアップしている。その楽曲を二十四節気の暦にそって3曲毎でまとめてデジタリリリース中。

The name of the 72kou is a short sentence that describes the climate change and the state of plants and animals. Although there are events that we rarely see in our daily lives, most of them convey the “signs” of that period and make us feel the delicate relaxation of the season. This is a plan to upload a piano song every 5 days according to the 72kou.

二十四節気「夏至」

1.乃東枯

2.菖蒲華

3.半夏生

二十四節気「芒種」

1.蟷螂生

2.腐草為螢

3.梅子黄

二十四節気「小満」

1.蚕起食桑

2.紅花栄

3.麦秋至

二十四節気「立夏」

1.蛙始鳴

2.蚯蚓出

3.竹笋生

穀雨

二十四節気「穀雨」

1.葭始生

2.霜止出苗

3.牡丹華